探偵と便利屋

探偵とは個人や企業からの調査依頼に基づき、様々な調査を実施、依頼人のさまざまな悩み、トラブルなどを解決していきます。

探偵と似たような仕事をする存在として、「便利屋」という業種があります。 実際に浮気調査などの尾行、張り込みをしてくれる便利屋も存在しています。

「便利屋」とはどういった仕事をするのでしょうか?

買い物からゴミの引き取り、ペットの散歩、庭の手入れなど日常で行われる家事全般のサポート業務から商品購入の代理として店に並んだり、引っ越しの手伝い、 ペットの捜索、介護など非日常的な代行サービスなども手掛け、「よろず請負業」「なんでも屋」等とも呼ばれ、個人や企業からの主に雑用の要望に応じています。 そして何より専門業者よりも比較的に低料金で請負っているのが特徴で、最近では何かと便利な存在としていろいろと利用する人が増えてきています。

例えば「庭の手入れ」ですと専門業者である造園業者の人に来て貰い、庭木の剪定、雑草処理などの作業をして貰うと剪定木1本につき5000円~10000円 内外が相場で1日8時間を拘束した場合には最低5万円くらいが相場とも聞かれています。 便利屋ですと3時間から4時間で1万円程度と言われています。 同様に家事代行や雑用などあまり仕事内容にこだわりがない人にとっては低価格で便利な存在かもしれません。

では探偵が実施している調査についてはどうでしょう。

まず探偵が実施する調査には探偵業の届出を各県の公安委員会にしておかなければなりません。 誰でも簡単に開業できる便利屋と違い、探偵業者は届出をして審査に通らなければ開業できません。 届出のない会社や個人が勝手に調査をすることは探偵業法で違法とされています。 ですから便利屋も探偵業法の届出をして毎年1回の警察の立ち入りなどにも協力していかなければなりません。 確かに便利屋の中には探偵業の届出をしている業者もいくつかありますがその実績、経験は不確実な業者ばかりみたいです。

探偵というと浮気に関する素行調査など尾行、張り込みをして対象者の行動をマークしていくことを想像する人も多いでしょう。 この素行調査を誰でも簡単に出来ると思っている人も少なくないのです。 しかし、素行調査は完全に探偵事務所の専門分野です。 尾行は短時間(20分程度)であれば誰でも出来るでしょう。 しかし、長時間になったり、何日も続けるとなると素人には到底真似のできない事ばかりです。 しかも尾行ばかりではありません。 長時間の張り込みも常にありますしカメラやビデオでの撮影も要求されます。 探偵事務所に新人として入社した人もその過酷な現実などに数日で辞めてしまうなんて事もざらですし探偵も決して1人では調査致しません。 必ず2人以上でチームを組んで調査します。 それだけいろいろと難しい事もあるのです。 例えば対象者が立ち寄った先に裏表に出入口があったとしたら1人での張り込みでは到底カバー出来ません。 特にラブホテルなどはまず出入口は1カ所という事はなく、典型的な場所となります。

また本格的な尾行にはそれなりのテクニックを要します。 この尾行テクニックというのはどこで習おうが先輩に教えて貰おうが頭で理解したとしても殆ど役に立ちません。 やはり尾行調査という実戦経験しかないのです。 諸先輩についてどれだけ尾行調査などの探偵業務を経験するかに掛かってくるのです。

素行調査では1年に1回もあるかないかの経験不足の便利屋に難易度の高い調査を安いからと言って任せて良いのでしょうか。 しかも探偵に依頼する調査の殆どが人生を左右するかもしれない大きな問題に直面しているということを認識すべきです。 素人では結果が見えています。 失敗においても何度も見逃すかと思っていますか? とんでもない。 見逃すなら良いのですが調査対象者やその関係者に尾行が「バレる」という事の方が重大です。

探偵事務所には依頼人自らや便利屋みたいな素人に尾行などをしてしまい、バレてから探偵事務所の扉を叩く人もおられます。 ばれてから探偵事務所に依頼してきても正直、対象者はかなり警戒していることでしょう。 こうなってしまうと如何なるプロの探偵といっても厳しい調査状況に追い込まれてしまうケースもあります。

やはり調査全般においては調査経験や知識も豊富な探偵事務所に依頼すべきことで低料金で経験不足の便利屋には頼まない方が賢明でしょうね。

尚、最近では便利屋並の調査料金設定をしている探偵事務所も現れ、低料金を謳い文句にしていますが探偵のプロとしての自覚や自負がないのでしょうか? このような探偵はやはり便利屋程度の実力しかないのかもしれませんので低価格の調査料金もいろいろと問題です。 実際、ホームページなどで探偵の料金を検索すると便利屋以下の料金設定しているところもあります。 便利屋でも1時間あたり3000円から4000円が相場の時間給と言われています。 探偵のホームページに謳っている低料金だけで飛びついて依頼してしまうと素人同然の自称探偵が調査することとなり、取り返しのつかない、とんでもない 事になってしまいます。 やはり調査というのは探偵ひとりひとりにそれなりの技術と知識と経験が必要なのです。

最後にたまに探偵会社にペットの捜索の相談がありますが本物の探偵はペット関係の調査は基本受けつけておりません。 行方不明となったペットの捜索などはそれこそ便利屋さんの範疇です。